活動の備忘録

アマチュア無線関連の日々の活動について備忘録として書いてゆきます。

カテゴリー: アンテナアナライザー  次のページ »

MFJ259Bポケットガイド日本語版

2013-02-22
アンテナアナライザー
2年程前に作って、公開されていないことを思い出しました。
かなりの人気を誇る機種で現在でも販売されていますので、ご活用いただければ幸いです。

A4用紙に両面印刷して、3つ折りで使う事を想定しています。

直輸入品やマニュアルのない中古などでも、操作できようになるかと思います。

ご感想などのコメントをお願いいたします。

MFJ259Bポケットガイド

PDFのダウンロードは、ここをクリック。


スポンサーサイト

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

MFJ-266 アンテナアナライザー

2011-07-08
アンテナアナライザー

MFJ-266について、先日書きましたが、http://jf1vru.blog65.fc2.com/blog-entry-211.html

私が使っている、MFJ-259BとMFJ-266の違いについて、MFJのサポートに問い合わせてみました。
結果的には、259Bと266の比較には無理があるようで、まともな答えが得られませんでした。
もう一回聞いてみないとだめですね。

>really, no comparison between these two units. the deeper comparison is between the 269 and 266.

>mfj-259b, $289.95. 8 bit a/d converter. 1.8-170 mhz coverage.

>mfj-266, $349.95. 8 bit a/d converter. 1.5-185 plus 300-490 mhz coverage.

>thanks for your business.

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

MFJ-266 アンテナアナライザー

2011-07-02
アンテナアナライザー
いつの間にか、MFJが1.5-185MHzに加え300-490MHzも測れるアナライザーMFJ-266を出していました。
価格はメーカー直販で、$349.95とあります。同じUHFまで測れるMFJ-269より$40安い価格設定です。

ぱっと見た感じ、私が持っているMFJ-259B との違いは、

1.周波数範囲が広い 
2.10:1のバーニヤダイアルがついて、細かい周波数調整ができる
3.アナログメーターがなくなった
4.相対的な電界強度が測れる
5.外部干渉の検知と表示
6.マニュアルにイラストが増えてわかりやすくなった

などなど。削られている機能が気になるところです。

非常に面倒なので、主要なアンテナアナライザーの比較表を作ってもらいたいものです。


CP-6 SWR 20110702


メーカーサイト:http://www.mfjenterprises.com/Product.php?productid=MFJ-266

259Bを売ってこれを買おうか悩むところです。

SWR検出器 その2

2011-02-27
アンテナアナライザー
今日、2種類目のSWR検出器を組み立てました。写真の上側が今日組んだものです。

SWR検出器2種

昨日の方が、CM型、今日のは、ARRLハンドブックにあった電圧と電流を別々に検出するタイプです。

因みに、手持ちのKenwoodのSW50Bという144/430用のSWR計の検出器は、144-146MHzでSWR1.0でした。でも、周辺の周波数ではSWRが悪化したので、2m等のインピーダンス整合器が組み込まれているような感じがありました。さすがメーカー製。

さて、今回組んだものは、仕様では、50MHzくらいまでと書かかれていました。ダミーロードを付け、MFJ 259でSWRを測ってみました。思い返してみると、SWR計のSWRなんて測ろうと思ったことはこれまでありませんでした。

下の写真は、昨日組んだCM型の検出器の測定結果です。
2mでは、SWRが3にもなっています。6mで1.3ですので、やはりこの辺が限界でしょうか。

SWR Pickup#2 15mSWR Pickup#2 6mSWR Pickup#2 2m


こちらは、今日組んだ、電圧と電流を別々のコイルでPickUpするタイプです。こちらは、2mでもSWR 1.2となかなか優秀です。

SWR Pickup#1 15mSWR Pickup#1 6mSWR Pickup#1 2m

アンテナカップらーに組み込むにあたり、メーターではなく、何か他のもので電流を感知できるものがないか探しています。精度は問わず、電流の大きさ(0~200μA程度)によって、指示が変われば色でも形でも人が認識できればOKです。何か良いアイデアをお持ちの方、ぜひお知らせください。

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

SWR検出器

2011-02-26
アンテナアナライザー
今日は、SWR計の検出部分を組み立ててみました。前に作ったアンテナカップラーに組み込んでみようと思い、テスト的に組んでみました。これのほかに、ARRLハンドブックにあった方向性結合器をベースにしたものも組んでみて、良さそうな方を採用しようと思っています。下記の検出器も組み立てただけですので、テストは明日するつもりです。基板のサイズは、幅30mm、高さ44mmです。

SWR検出器

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

Designed by yukihirotsutsumi (template: JF1VRU-universe3c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © JF1VRU All Rights Reserved.