活動の備忘録

アマチュア無線関連の日々の活動について備忘録として書いてゆきます。

カテゴリー: EHアンテナ  次のページ »

160m用EHアンテナの衝撃の事実

2011-03-21
EHアンテナ
MFJ-259Bを入手したので、色々とアンテナの特性を測っているのですが、先日風が強かった時に160m用のEHアンテナのマストを下げておいたので、その時のアンテナのインピーダンスと、通常の位置でのインピーダンスを測定してみました。

20110320R-X特性

高い位置が通常使用している時の高さです。

グラフを見てわかるとおり、高さを上げると共振周波数が高い方に移動します。

2007年11月号から、2008年2月号にかけてCQ誌で連載されたEHアンテナの理論と製作ノウハウにを再度読んでみると、Rが200Ωもあるのでタップコイルを大きくいじってRを50Ωに近づける必要があります。
それと、通常の位置では共振周波数が高すぎるので、もっとチューニングコイルを巻きたす必要があることもわかりました。

アンテナの高さによって共振周波数が非常に大きくずれるので、要注意ポイントです。

これまで使っていたEHアンテナは、通常(高い)の高さでは、グラフからもわかるとおり、1.9MHz帯でRが50Ω前後,Xがほぼ0なので、SWRが1:1.5以下でした。でも、共振ポイントがもっと高い周波数にありますので、いわゆる飛ばないアンテナということです。でも、AJDはできましたので、ちゃんと調整できればもっと飛ぶことでしょう。

160mはシーズンオフになるので、次シーズンは、1.8MHz用に作りなおしてDXにチャレンジしたいと思います。
去年作った18MHz用のEHアンテナは防水をしなかったので、銅が黒ずんでしまったのでゴールデンウィークにもう一度作りなおそうかと思っています。
スポンサーサイト

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

EHアンテナのSWR

2011-01-08
EHアンテナ
風が吹く度に、EHアンテナがきしむ音を出していて、家族がらクレームが出ていたので、様子を見るためにマストを低くして点検しました。塩ビパイプ同士をつないでいるところから音が出ているようです。対策は明日か明後日にしようと思います。

先日書いたとおり、CP6を磨くためにアンテナを下し、磨き始めました。この件については終わってから書こうと思います。

さて、CP6がないので、EHアンテナで160mに出ようとしたところ、SWRが10以上を指しています。EHアンテナの調整のコツで、アンテナを高く上げるとSWRの最良ポイントが高い周波数に移動すると紹介されていたことを思い出したので、1.8MHzで測ったところ、1825kHzでほぼ1.0でした。1810で2位なので、SWRは良さそうです。今夕DXが聞こえるかチャレンジしたいと思います。もともと、1.8MHz用に作ったのですが、1.9MHzにあってしまったので、1.9MHzで使っていたのですが、もしかすると本領を発揮するかもしれません。

高さを変えてチューニングポイントを変える手があったかと。改めて発見です。

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

寒くなってきたので、160m用のEHアンテナを上げました。

2010-10-31
EHアンテナ
夏場下ろしていた、160m(1.9MHz)用のEHアンテナを取り付けました。(下の写真は古い写真です。)
160m用EHアンテナ

これまで詳細はここにも書いていませんが、全長は約2mです。そのうちWebに作り方を掲載できればと思います。

160m EH アンテナ外観

内部は、こんな感じになっています。SWRは、1.9MHz帯域内1.5以下になっています。

160m EH アンテナ外観内部

今日は、3,4,0エリアの局とCWで交信しました。PSKは、2と1が見えましたが、交信はしていません。


テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

18MHz EHアンテナの実力

2010-05-09
EHアンテナ
昨日の夜、東ヨーロッパのハンガリーと、セルビアとCWでコンタクトできました。
ヨーロッパの奥は聞こえませんでしたが、飛んでいるという実感があります。
八木には到底かないませんがEHアンテナは実用になるアンテナだと思います。

18MHz用のEHアンテナをあげてみました。

2010-05-08
EHアンテナ
室内での調整を終えたので、1.9MHz のEHアンテナと取り替えてみました。
室内では、リアクタンス分キャンセル用のコンデンサの容量は300pFでSWRが1.1と最小になったので意気揚々とあげてみましたが、結果はバンド内SWR 5となってしまいました。場所を変えるととても敏感にインピーダンスが変化するのはわかっていましたが、ちょっとびっくりです。今日は日も傾いてきたのでここまでです。国内が開けていたので、チューナーでマッチングを取り、3局にお相手をいただきました。共振周波数自体はあっているようなのでマッチングだけどうにかすればまともなアンテナになることでしょう。
まだ防水処理をしていないのに、曇ってきたので、降ろしておこうと思います。

アンテナよりもアンテナアナライザーを先に作らないとやっぱりダメかな~と思う今日この頃。
明日も、階上のベランダとシャックを行ったりきたりになりそうです。

EH ANT for 17m

1.9MHz用のEHアンテナと比較するとこんな感じです。
EH ANT for 160m

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

Designed by yukihirotsutsumi (template: JF1VRU-universe3c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © JF1VRU All Rights Reserved.