活動の備忘録

アマチュア無線関連の日々の活動について備忘録として書いてゆきます。

カテゴリー: KX3  次のページ »

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KX2

2016-06-11
KX3
KX3の弟分といえるKX2がリリースされていました。
上がKX2でしたがKX3です。

詳細な仕様は、下記のカタログを見ていただくとして、大まかな違いとしては、、
http://www.elecraft.com/manual/kx2_kx3%20brochure_web2.pdf

重さが半分、バンドが80m~10m(KX3:160m~6m)、AMとFMがない。
価格は、$749.95(KX2) v.s. $1049.95(KX3) どちらも完成品。KX2にはキットはないようです。
それ以外にも、いくつか機能が削られてるので、単純にSSBやCWでの交信がメインであればよいのですが、SDRでバンドスコープとしてつかうなどはできないようです。


ハンドマイクがなくても、本体にマイクが内蔵されていて、SSBでの通信も可能なようです。

Elecraft KX2.jpg
Elecraft KX3.jpg

スポンサーサイト

SDR用USBオーディオ

2014-12-22
KX3
KX3から出ているI/Q信号をSDRソフトに入れてバンドスコープにしてモニターしています。

一度に見ることができるバンドの帯域幅は、PCについているサウンドカードの性能で決まります。

使っているカードは、48kHzなので広帯域な物を探していました。

192kHzがハイレゾ音源用として売られていますが、通常数万円の値段がついています。

最終的に手に入れたのは、写真のアダプターで、3千円台でした。

性能評価は正月休みまでお預けです。

PX3

2014-04-05
KX3
KX3向けのパンアダプターPX3がお披露目されました。

いくらの値段で出てくるのか楽しみです。

PX3.jpg

200kHzの幅でモニターすることができ、PX3経由でPCにもこれまでどおりつなぐことができるようです。
CW/RTTY/PSK のテキスト表示や、ビルトインUSBポートに、キーボードや、Flashドライブが接続できて、SVGAモニターへの接続はオプションでできるようです。

メールニュースでは4月中下旬に正式発表とありましたので、遅れないことを祈ります。

http://ehamstore.net/wp-content/uploads/2014/04/PX3-Data-Sheet-rev-B1a.pdf


テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

KX3新アクセサリーオプション

2014-04-04
KX3
何やらKX3用の新しい外付けアクセサリーのPre-viewが、あちらの金曜日にVisalia DX Conventionでされるらしいです。
メーリングリストでは何が出るのかで盛り上がっています。

正式発表は1~2週間後とのことです。

さて、どれだけ魅力的なものか、週末のNewsが楽しみです。



Elecraft4月に値上げ予定

2014-03-28
KX3
米国のYahoo!GroupにのElecraft KX3 User Groupに事前告知がありました。

4月末より前に、若干の値上げを予定しているのこと。値上げ前に受けた注文については従来の価格で出荷するとも書かれています。

購入を検討している方は、早めに買ってしまったほうがよさそうです。

https://groups.yahoo.com/neo/groups/KX3/conversations/topics/42048
https://groups.yahoo.com/neo/groups/KX3/

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

Designed by yukihirotsutsumi (template: JF1VRU-universe3c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © JF1VRU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。