活動の備忘録

アマチュア無線関連の日々の活動について備忘録として書いてゆきます。

カテゴリー: PSK  次のページ »

バンドプラン改正につき狭帯域デジタル向けのバンド・プラン・マップを書いてみました

2015-01-04
PSK
いよいよ明日1月5日から会社が始まるとともに、アマチュア無線のバンドプラン改正が施行されます。これまで海外とのデジタル通信ではオフバンドの危険があったのですが、今回の改正で海外との通信に使用できる幅がかなり広くなり海外のバンドプランとの整合性が取れつつありますので、かなりリスクが低減されます。

JARL Newsや、Webに掲載されているバンドプランは当然のことながら全体を網羅しているので見づらいので、PSKやRTTY, JT65などの狭帯域デジタルに絞ったバンドプランマップを書いてみました。新しいバンドプランに慣れるまで壁にでも貼っておこうかと思っています。

今回の改正で、WinmorもJT65もかなり使いやすくなります。お次の希望としては1.8MHzのデジタル解放でしょうか。

1.9MHzでは使用可能な占有周波数帯域が100Hzから200Hzに拡大されたことで、これまでPSK31とWSPRくらいしか運用できなかったの加え、JT65やRTTYも使えるようになりましたので、早速変更届を出しておきました。160mでのRTTYは賛否両論あるので、総務省もJARLもJT65Aができるようになったとは、告知しているのですが、RTTYができるようになるとはどこにも書いていないようです。が、RTTYの占有周波数帯域幅は170Hzですので、問題はないはずです。

↓画像をクリックすると、PDFをダウンロードします。コメントをいただけると幸いです。
バンドプラン20150105施行

本物のバンドプランマップは、こちらから=>https://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/A-3-0.htm

*無線局運用規則第258条の2の規定に基づく「アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別」 (改正、平成26年12月17日付け総務省告示第432号)

スポンサーサイト

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

New digital mode SIM31

2013-07-17
PSK
SIM31と言う新しいデジタルモードの紹介メールをいただきました。
日本で使用しても大丈夫か調べて見たいと思います。

--------------------------------

SIM31, a new digimode specially designed for use on all amateur bands: MF, HF and VHF... using a weak signals.

The five characters “SIM31”, stand for “Structured Integrated Message PSK 31 bauds”.

SIM31 is sharing many characteristics of the popular modes such as PSK31 and JT9.

It is designed for doing normal contacts by exchanging full info’s, but moreover, it also allows to establish quite automatic contacts, even under weak signals conditions, with a narrow band using less than 45Hz…

Compared to other digimodes, SIM31 is probably the only one to have a new kind of automatic functionality:

You can set your software in Automatic mode , and begin calling CQCQ as many times as you want. Afterwards, sim-psk will reply to the call sign who just answered you manually; then, it detects and fills all info’s of the QSO (Name,QTH,LOC,RSQ …), in the end of QSO, it save all info’s into the SIM Logbook ….

The program does all that automatically, without any operator assistance...

Note: it’s recommended never to leave your transceiver working alone without any presence!!

For ADIF exportation and then QSO’s Uploading to eQSL.cc, it can be done quickly from program Log menu at the end of your contact’s.

SIM_PSK also implements the new mode SIM63 running at twice the baud rate of SIM31.

For mode test on air , please to try on 20m band first .

Info http://www.on4nb.be/sim31.htm


--
ON2VHF
BDM Club created by ON2VHF
on2vhf@gmail.com
www.on2vhf.be
www.cbdm.be
Follow mee Twitter @on2vhf

デジタルモード・トランシーバー HandyPSK

2013-06-23
PSK
100mWのデジタル・モード(PSK31, QPSK31とCW)モノバンド・トランシーバー(7MHz or 14MHz) HandyPSKの受注が7月から始まるそうです。
ぱっと見は、Nue PSKの様でもありますが、Nue PSKは、モデムで、他にトランシーバーが必要ですが、HandyPSKは、電源とアンテナをつなげは単体で運用可能とのことです。また、価格も30,000円弱とそそる値付けがされています。
http://silentsystem.jp/handypskj.htm

KX3も単体でRTTYやPSK31の運用ができますが、画面の構成が特化しているので単体での使い勝手は、HandyPSKの方がよさそうに思えます。

こういう面白いものがどんどん出てくると楽しいですね。

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

MMVARIの新バーション

2010-10-03
PSK
先月の24日に、Yahoo!グループのmmhamsoftの掲示板で、新バージョンのお知らせがあったので、早速ダウンロードし、その週末にいつもお世話になっている杉本OMに早速QPSKでお相手いただきました。
今回のMMVARI version 0.44のバージョンアップでは、QPSKのサポートをはじめサウンドカードの選択や、サポートされるCOMポートの数の増加、そしてサブチャンネルが4から8へと倍になるなど、私が欲しかった機能が強化されていて、非常に使い勝手が向上しています。

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

EPC (Europian PSK Club)

2010-07-07
PSK
PSKで海外局と交信していると、EPC#なるものを送ってくる局が多く見受けられます。
これは、EPC (Europian PSK Club)の会員番号なのですが、気になって調べてみたところ、全世界で12,000局程度登録されていて、国別の構成は下記の通りと書かれています。
27.3% Russian Federation
15.4% Germany
8.6% Ukraine
6% Poland
4.7% Spain
4.6% United States
4.3% Italy
3.9% France
3.6% United Kingdom
3.2% Czech Republic
日本からの登録は、40局強(0.37%)と、ヨーロッパベースの組織とはいえ、ライセンス数から見ても極端に少ない気がします。特に会費も縛りもないようでしたので、私も登録してみました。

登録すると、PDFの会員証が発行され、多種多様なアワードも無償で発行されます。電子ログを使用しているようでしたら簡単に申請でき、短時間で発行されます。(QSLは不要。交信記録をベースに発行されます)

これまで私が交信してきた1年半のPSK交信記録から、添付のようなアワードが発行されました。いずれも、高解像度のきれいなPDFで、自分で印刷して入れ替えながらシャックに飾るのもよいかなと思っています。

EPC Award

EPCのホームページ↓
http://www.eupsk.com/

テーマ: アマチュア無線
ジャンル: 趣味・実用

Designed by yukihirotsutsumi (template: JF1VRU-universe3c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © JF1VRU All Rights Reserved.